モンキー的映画のススメBEYOND

映画愛を詰め込んでみました。

【スポンサーリンク】

「おれなら的2019年映画ベストテン」ご視聴ありがとうございました。

 

 

毎度TwitterのTLを賑わせております(してない)、俺たち映画ならず者。

通称「おれなら」。

今回は年末特別企画ということで、「おれなら的2019年映画ベストテン」を、レギュラーメンバーにゲスト4人を加えて、合計8人で3時間にわたってお送りしました。

続きを読む

おれなら的2019年映画ベストテンのお知らせ

映画ブロガー4人でお届けする、Twitter生配信映画トーク「俺たち映画ならず者」改め、「おれなら」の告知でございます!

 

2019年もあとわずか、ということで、今年最後のおれならは、去年に引き続き

「おれなら的2019年映画ベストテン」を行います!!!!!!!!!

12月28日(土)18時から、1時間拡大で3時間お届けします!!!!!

続きを読む

11月のおれなら、ご視聴ありがとうございました!

 

どうも!ヴェノムのパーカ着てるのに、顔がパニッシャーなモンキーです。

今月も、映画ブロガー4人が語る、Twitter生配信映画トーク「おれなら」、ご視聴ありがとうございました。

 

今月はスティーブン・キング原作の映画に始まり、スティーブン・キング原作の映画で終わるという、偶然にもほどがありながら、ホラー映画が満載の11月でした。

 

今回触れた新作映画はこんな感じ。

  • ターミネーターニューフェイト
  • IT/イット ❝それ❞が見えたら、終わり
  • ブライトバーン恐怖の拡散者
  • 殺さない彼と死なない彼女(カメさん推し)
  • シティーハンターTHE MOVIE史上最香のミッション
  • マリッジストーリー
  • 殺人者の記憶法

でした。

 

今回いつも以上に集合時間が遅れたために、いつも以上に打ち合わせができず【いつも大してしてないw)誰が何を見てるかホントわからなくて探り探りな回でした。

一応全員が見てる作品からスタートするのがおれなら流ってのもありまして、ターミネーターニューフェイトからのスタート。

皆が皆、そこまで腑に落ちてない感じがモロに出ていた気がしたトークでしたw

確かに今作をもって、サラの物語の終結、みたいな位置づけだったってのはこれだけしか見てない人には伝わり辛い部分もあったかと思いますが、今作は正に世代交代とも言いうべき映画だったのかなと。

その割には物語がキャメロンすぎてることもあり画力的には面白かったかもしれないけど、お話は色々ツッコみたくなる映画でしたね。

 

イット2も、しーまんさんが寝ちゃった案件でしたけど、総じての面白さは今回感じられなかった、というのがおれならでの総評になったのではないかと。

そもそも論ですが、ホラー映画はやはり長くて2時間だよなぁと。2時間50分もホラー―を見たくないってのは、結構な人が懸念してしまう材料になってしまったのかなぁと。

実際2はそこまで盛り上がってないってのが数字的にありますから、もったいないよなぁと。

上映時間で良し悪し決めてしまうのは残念ではありますが、前作観たのなら是非続編も見てほしいとは思います。

 

ブライトバーンは「もしもスーパーマンが悪い子だったら」をコンセプトにした映画でしたが、今のヒーロー映画へのアンチテーゼでもあったし、反抗期の息子を理解できない親の話ということもあって、意外と奥の深い作品でした。

 

殺カレもカメさんプッシュの作品ということで、カメさんへの質問攻めみたいなコーナーになってしまいましたが、いわゆるキラキラ映画ではなくれっきとした青春映画だったということが、カメさんの口から強く伝わったかと思います。

何とか来週身に行けたら…

 

シティーハンターも大盛り上がりなようで、是非フランス映画をここから入ってもいのかなぁと。無理あるかw

 

EXITは今回僕のオススメということで語らせてもらいましたが、 普通に楽しい映画です。笑いあり涙あり緊張あり緩和ありと、エンタメに特化した韓国映画ならではのクオリティでした。

マジで中盤命綱を外してクライミングやるシーンは、ドキドキものです。是非。

 

ほか、しーまんさんから「殺人者の記憶法」って一応今年やった映画ってのすら知らなかったのに、すごく面白い設定や話だったりすると思うので、僕も近々見てみようと思います。

 

 

というわけで、来月12月28日は「おれなら的2019年映画ベストテン」をレギュラー4人とゲスト数人を交えて、徹底議論をしたい想ってます。

我こそは!という方、顔出しOK(できれば)、自分のベストを全部ゴリ推ししないような理解のある大人の方を募集中です。

番組を円滑に進めるためには、それなりに理解力のある人、空気の読める人が好ましく、今一番必要としてる人材です。

みんなと視聴者の方と楽しめたらなと思ってます。

 

ルールとしては1月の新作映画でベストに入れたい、またはベストにいれなくていいけど一言言いたい、といった作品を挙げつつ、好み多めでもいいし、誰かが凄く推してるからそこに自分も乗っかろうかなぁ、くらいでリストアップ後、順位を決めていくという方です。

ここが一番揉めますw

どこかみんなの妥協的作品、またはここだけは主張したいってのを語りつつ、みんなと議論て貰えればと。

 

是非我こそは!という方、参加お待ちしてます。

 

というわけで、今回のおれなら楽しんでいただけましたでしょうか。

来月は今年最後のおれならです。

パーッと行きますかぁ!!!

それでは!

次回の「おれなら」は10月12日夜7時から!俺の人生バラ色だ!!!!!

 みなさんこんちは!

映画ブロガー4人でお届けする、Twitter生配信映画トーク「おれなら」の告知でございます!

 

次回の配信日は

10月12日夜7時からです!

 

今回は趣向を変えて、カメさんのアカウントでなく、私モンキーのTwitterアカウントから配信いたしいます!!

twitter.com

理由を説明しますと、今回語られるであろう新作映画の分野が、洋画のアクションやアメコミ系の作品であることから、アニメ映画専門であるカメさんのアカウントよりも僕の方が、見たい方が集まりやすいのではないか、という予想によって下した決断であります。

 

普段ご覧になってる方にはご迷惑をおかけしますが、是非私モンキーのアカウントからご視聴いただくよう、よろしくお願いいたします。

 

 

さて、昨月1周年を迎えた「おれなら」。

メンバーのスケジュールの都合もあり、いつもよりちょっと間隔をあけ、6週間ぶりの配信となります。

久々の4人だけでの配信は、ちょっとぎこちなさがありながらも、原点を見つめ直す絶好の機会であり、今以上に精進したいという欲望を掻き立てた回でありました。

 

じゃあ今月も4人で・・・と思ったら、今回初の出演希望をいただいたこともありまして、ゲストを交えてのトークになります!!!

 

ゲストはこの方!!!

twitter.com

「ワタリドリの手帖」という映画とゲームについてのブログを手掛けているワタリさん(僕がそう呼んでるのでw)に、今回出演していただくことになりました!!!

 

ブログを読んでいただければわかると思いますが、一見評論的なスタイルと思いきや、読む人に作品の1シーンを思い出させてくれるようなしっかりした解説、その中で自身の視点で物語るバランスが素晴らしい記事を提供してくれています。

僕のようなとっ散らかったブログよりも数倍読み応えのある感想記事、是非ご覧になっていただき、ワタリさんの人となりを想像していただいた上でご視聴いただければと思います。

ついでに俺のブログも読んでくれたら・・・

 

 

そんなワタリさんとは、オフ会などで数回お話させていただいたことがあるんですが、濃密なトークをするのは今回が初めてと認識しております。

いつも「おれなら」の配信をリアルタイムでご視聴いただいているのと、コメントでも熱心に参加していただいていることに、メンバー一同いつも感謝していました。

そんな「いつか出てもらえたら」、という淡い希望を抱いていた我々の元に、ワタリさん自身から出演したい!とお声がけいただき、今回実現した次第です。

 

で、今回彼を交えて5人でお届けする「おれなら」ですが、6週間開いてしまったこともあり、どの映画を話すか、かなりの選択肢が出てくることが予想されます。

一体5人全員が見ている映画は何作あるのか。

出来れば全員見てる映画を語りたいですね~。

 

アドアストラやアイネクライネナハトムジーク、宮本、ヘルボーイ、ハロワ、そしてワタリさんたっての要望でジョーカー、そしてうちのアクション映画番長しーまんさんが語りたいであろうジョンウィックなどがチョイスされるであろう作品でしょうか。

これに加えてイエスタデイ、空青、真実など、前日公開の作品も語られることでしょう。

 

とにかくボリュームたっぷりの次回のおれなら、是非ご視聴ください!!!

 

10月12日土曜日午後7時からです!!!

 

ご視聴の際は僕のTwitterアカウントからお願いします!!!!

twitter.com

 

 

それでは!!!

 

「おれなら」1周年記念回、ご視聴ありがとうございました!

 

 

 

続きを読む